犬用 チューブダイエット 犬用キドナ 腎疾患用

消化態経腸栄養食 腎疾患用

イヌ
犬用 チューブダイエット 犬用キドナ 腎疾患用
(20g×5包 (パウダー))
■メーカー欠品のお知らせ(次回入荷:未定)
動物ナビ専用倉庫の在庫限りで欠品となります

  取扱い病院
商品名 犬用 チューブダイエット 犬用キドナ 腎疾患用
ブランド チューブダイエット
在庫 あり ●療法食の為お1人様1回の注文数を10点までとさせていただきます。
特徴 1.腎疾患の犬に適した栄養組成となっております。
2.たんぱく質の量を適度に制限してあります。
3.たんぱく質中の必須アミノ酸含有量は66%以上でアミノ酸バランスに優れています。
4.高消化性原材料
*消化態乳たんぱく質使用
*消化吸収性に優れる中鎖脂肪酸(MCT)を全脂質中30%使用
★中鎖脂肪酸(MCT)は経門脈で肝臓に入り、すばやくエネルギーとして利用されます。
*消化吸収性に優れたデキストリンを使用
5.長期間の給与に配慮し、食物繊維を配合
6.リン、ナトリウム、塩素を制限し、カリウムを調整
7.オメガ脂肪酸含有量に配慮し、アラキドン酸、DHAを含有
8.ヌクレオチド、タウリンを配合
原材料 中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)含有調整脂肪、デキストリン、乳たんぱく質、脱脂粉乳、卵黄粉末、ブドウ糖、消化態乳たんぱく質、食物繊維(難消化性デキストリン)、酵母エキス(ヌクレオチド)、パン酵母、乳糖/アミノ酸類(L−リジン塩酸塩、L−イソロイシン、L−ロイシン、L−アルギニン、DL−メチオニン、L−フェニルアラニン、L−バリン、L−トレオニン、L−ヒスチジン、L−トリプトファン)、タウリン、ビタミン類(A、D、K、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、ミネラル類(Ca、K、Na、Cl、Zn、Fe、Mg、Mn、Cu、I)、二酸化ケイ素、乳化剤、酸化防止剤(VE)
成分 572kcal/100g
与え方 1.経管給与の場合
〔溶解方法〕チューブ・ダイエット〈犬用キドナ〉を給与量のチューブ推奨記載量の微温湯(40℃前後)で溶かし、使用します。溶かす際は、まず微温湯の半分量を加え、撹拌し、ペースト状にして3〜4分間程放置し、残り半分量の微温湯を加えて更に撹拌すると溶解がスムーズです。
〔給与方法〕フィーディングチューブを介し給与してください。
2.その他の場合
〔溶解方法〕チューブ・ダイエット〈犬用キドナ〉を給与量のシリンジ推奨、ペースト状記載量の微温湯量を参考に、溶かし使用します。
〔給与方法〕シリンジ・食器等を使用して給与してください。
ご注意 ※開封時、溶解時に見られる有色微粒子はミネラルパウダーによるもので、品質上の問題はありません。

1. 濃度、給与方法、給与速度などは年齢、種類、体重、病状などにより適宜ご調整ください。
2. 溶解する容器、給与器具類は常に清潔で、乾燥したものをご使用ください。
3. 溶解は清潔な場所で行い、細菌に汚染されないようにご注意ください。
4. 溶解後は早めにご使用ください(目安2時間以内)。
5. 完全に溶解しないとチューブ(カテーテル)に詰まることがあります。充分に溶解してからご使用ください。
6. 60℃以上の温湯での溶解はビタミン類の破壊等を来す原因となりますので、避けてください。
7. 給与にあたり(特に飢餓状態の猫)電解質モニタリングの必要があります。
生産国 原産国名:日本
製造・販売 【販売元】株式会社森乳サンワールド
ご購入の前に 処方されていないフード・サプリ等については、一度かかりつけ病院にご相談ください。

便利な「定期お届け」

「定期お届け」は、指定いただいた日にちや曜日・時間に定期的にお届けするサービスです。
欠品中
犬用 チューブダイエット 犬用キドナ 腎疾患用 【定期お届け】
イヌ
(20g×5包 (パウダー))
消化態経腸栄養食 腎疾患用
取扱い病院